年配でも取得可能なあん摩マッサージ指圧師という資格とは?

あん摩マッサージ指圧師とは?

あん摩マッサージ指圧師とは?

あん摩マッサージ指圧師は国家資格に合格して資格を取得した者の事を指します。

当該資格を取得するためには、鍼灸養成施設と呼ばれる専門学校にて三年以上学び、卒業する事によって受験する事が出来るようになります。

試験合格後にあん摩マッサージ指圧師名簿に登録する事で仕事を開始出来るようになります。業務内容は主にあん摩、指圧、マッサージにおける、押す、揉む等の手技を使い身体の変調を改善する施術になります。

基本的に器具を使用する事はなく、養成所においても器具の使用方法等の講義は行われていません。また、あん摩マッサージ指圧師の施術において医師の同意書がある場合には医療保険における療養費の適用を受ける事が出来ます。

あん摩マッサージ指圧師はどんな人におすすめ?

あん摩マッサージ指圧師はどんな人におすすめ?

あん摩マッサージ指圧師は人の役に立ちたいと考えている人におすすめのスキルです。

手技で人を元気にすることが出来る仕事ですから、他人の喜ぶ顔を見たいという人にはうってつけの仕事ということになるでしょう。人気を獲得することが出来れば、収入面でも期待することも出来ます。

最近は東洋医学がかなり見直されてきているので、薬などを使用しない施術として興味があるような人にもいいでしょう。

あん摩マッサージ指圧師は整体と間違われやすいのですが、国家資格ですから、国が指定する専門学校などで専門的な知識と技術を身につけて、試験に合格した人がなれるものです。

ですから、この資格を取得すれば、世間的な信用もかなり高いものとなるでしょう。

あん摩マッサージ指圧師の試験について

あん摩マッサージ指圧師の試験について

あん摩マッサージ指圧師は国家資格です。文部科学大臣の指定した学校、または厚生労働大臣の認定した養成施設で就業もしくは卒業することで受験資格が得られます。

学校は全国に21校しかなく、入学するのがむつかしくなっていますが、国家試験の難易度としては、毎年85%程度の人が合格していることからさほど高くはありません。

ただし、あん摩マッサージ指圧理論や東洋医学臨床論をはじめ、関係法規や解剖学など専門分野からの出題となるため、しっかりと学ぶ必要があります。

150点満点中90点以上で合格となります。平成28年は2月27日に試験があり、平成27年12月1日から21日までの期間に申込書を公益財団法人東洋療法研修試験財団に提出します。受験料は11600円です。